アレルギー対応 必要書類
ホーム > アレルギー対応 必要書類

アレルギー対応 必要書類

食物アレルギーのあるお子さまは、厚生労働省・アレルギー対応ガイドラインにのっとり、下記の 【 アレルギー生活管理表 】をアレルギー科の医師に作成して頂くと共に、血液検査の結果を添付しご提出ください。

その後、担当職員 ( 在園児童はクラス担任保育士/一時保育児童は一時保育担当保育士・看護師・栄養士・保護者 ) で【 四者面談 】をおこないます。

 

面談ではアレルギー生活管理指導表を基に 【 アレルギー個別取組プラン 】 を作成し、お子さまの食物アレルギー対応をおこなっていきます。

【 アレルギー生活管理指導表 】の作成 及び 【 血液検査 】 は 年度毎(1年に1度)におこなっていただきます。面談・アレルギー個別取組プランの作成も年度毎に対応していきます。

 

厚生労働省・ホームページ 保育関係 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kodomo/kodomo_kosodate/hoiku/index.html

厚生労働省・アレルギーガイドライン https://www.mhlw.go.jp/content/000511242.pdf

厚生労働省・アレルギー対応Q&A https://www.mhlw.go.jp/bunya/kodomo/pdf/hoiku04.pdf

 

アレルギーをお持ちのお子さんは 下記の 【 生活管理指導表 】 ( 厚生労働省・食物アレルギー対応ガイドライン ) を印刷し、かかりつけのアレルギー専門医に記入をしてもらいましょう。併せて最新のアレルギー血液検査の結果 ( 写し可 ) を一緒に提出してください。*生活管理表は写し不可となります。

提出後、別途アレルギー面談を実施してからの利用開始とさせて頂きます。

(面談無での利用・給食提供はできませんのご了承ください)

 

アレルギー生活管理表 https://www.mhlw.go.jp/content/000512752.pdf

↑ こちらを印刷し、アレルギー科の専門の医師にお渡しください。

   記入して頂いた生活管理表と血液検査の結果を一緒にご提出ください。

行事の部屋

過去の記事